プリント基板製造・設計実装なら伸光写真サービスへ
HOME 会社概要 経営方針・経営理念 CSR方針 BCMS方針 求人情報 サイトマップ
Q&A
HOME > Q&A

Q&A

当社によく寄せられるプリント基板や、メタルエッチングに関する質問とその答えをご紹介致します。その他、わからない点などはお気軽にお問い合わせください。

プリント基板の穴の最小径はどれくらいですか?
最小きり穴径はφ0.1まで可能です。
プリント基板のパターンのラインアンドスペースはどれくらいですか?
70μ/70μ(銅厚18μの場合)となっております。
どんな種類のプリント基板の材料を取り扱っていますか?
取扱い材料ページをご覧ください。ご紹介している材料以外にも、お取り寄せも可能です。
どれくらいの予算でプリント基板一式製造できますか?
約9万円で製造可能です(FR-4スルホール基板 レジスト両面・シルク片面・半田レベラ)。料金は仕様によって変動致しますので、詳細は当社までお問い合わせください。
プリント基板製造の納期はどのくらいですか?
納期早見表をご覧ください。詳細は当社までお問い合わせください。
RoHS(ローズ)指令に対応しておりますか?
当社では鉛フリー実装など、RoHS(ローズ)指令に対応したプリント基板製造をしております。安心しておまかせください。
一般基板、TH基板の最大加工サイズはどれくらいですか?
一般基板:500o×(ご相談)、TH基板:800×500oまで加工可能です。お気軽にご相談ください。
テフロン同士の積層はできますか?
実績あります。まずはご相談ください。
メタルエッチング可能な板厚はどのくらいですか?
0.005〜2.0oまで可能です。
プリント基板の部品実装まで頼めますか?
おまかせください。当社のもつネットワークで、設計から実装まで承ります。
PAGE TOP

お問い合わせ 新着情報 納品までの流れ Q&A 伸光写真サービス株式会社